おすすめ青汁

苦くない青汁のおすすめは乳酸菌入り青汁。 今だけ、あの有名な「乳酸菌と青汁」が キャンペーン初回限定価格980円!!
青汁と乳酸菌

乳酸菌で痩せるヨーグルトダイエットのやり方。

友達にシェアする

テレビや雑誌で一度は話題になったことがあるダイエット方法の1つ「ヨーグルトダイエット」。

ヨーグルトを食べるだけで痩せるんだったらやってみよう!と考えた人もいると思いますが、ちゃんとしたやり方を知っていますか?

やり方を間違えるとダイエットにはつながらないので、ここでちゃんとしたやり方を学んで実践してみましょう!

→ ヨーグルトが苦手な人におすすめ乳酸菌サプリ!

ヨーグルトダイエットのやり方

ヨーグルトダイエットのやり方食べるタイミングによっていろいろ変わります。ご自分に合ったものを選ぶといいでしょう。

朝食に食べる → 起床後すぐにコップ1杯の常温の水を飲んだ後に200g食べる。1食置き換えダイエット。

夜に食べる → 腸の動きが活発になる夜22~2時は腸のゴールデンタイムと呼ばれているので、3食きちんと食べたいのなら、夕食前後のどちらかに200g食べる。その分夕食量は控えめにする事が鉄則。

また、このスタイルで夕食量を徐々に減らしていき、ヨーグルトに置き換えるという事もできる。(今まで夕食を食べていたのにいきなりヨーグルト1品にするとストレスになり、お腹が空いて寝る前に余計に食事をしてしまいダイエットにならなくなる)

温めたものを食べる → 1食置き換えるか食前、食後に30秒ほどレンジで温めたヨーグルトを食べる。温める事乳酸菌カルシウム吸収アップし、効果を高める。(ヨーグルトの菌によっては熱に弱いものもあるという事を知っておきましょう)

ヨーグルトダイエットの良いところ

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は腸内環境を整え、便秘解消をもたらす為、便秘によるお腹ポッコリをなくせます。

人の腸内にはビフィズス菌をはじめたくさんの善玉菌が存在するのですが、それ以外に悪玉菌も存在し、太りやすい体質の方はこの悪玉菌が増えている可能性があります。逆にビフィズス菌のような善玉菌多く存在すると腸内環境良い状態となり、血の流れがよくなり、代謝が上がり痩せやすくなります。

また、腸内環境を整える事で老廃物が流れ出ていくというデトックス作用が強まります。

乳酸菌以外ではヨーグルトにはカルシウムが多く含まれています。このカルシウムには脂肪吸収を抑える効果があるため、積極的に摂ると体脂肪がつきにくくなるという訳です。

ヨーグルトダイエットの悪いところ

市販のヨーグルトにはさまざまな菌を含んだ物があり、乳酸菌自体も生きた菌なので、人によっては合う菌と合わない菌があります。自分と相性のいいヨーグルトを見つけなければならないです。
1週間ほど食べてみてお腹の調子がよくない場合は種類を変えてみましょう。

ヨーグルトを含めて乳製品は消化があまりよくないので胃腸の弱い人は食べ過ぎに注意が必要です。またヨーグルトは冷たい食べ物なのでお腹に負担をかけてしまい、食べ過ぎるとお腹を壊す(下痢する)可能性も起きてしまいます。
1日200gという適量を守る必要があります。

また、乳製品ですので脂肪分が含まれています。やはり摂取量をコントロールする必要があります。

ヨーグルトダイエットのNGなやり方

加糖入りや微糖タイプのヨーグルトを食べるのはNG。

どちらも糖分を含むため、カロリーを摂りすぎてしまいます。ヨーグルトは必ずプレーンヨーグルトにする事です。ヨーグルトだけ食べづらいなら、オリゴ糖やハチミツで甘みをつける事をお勧めします。
ヨーグルトは毎日違うものを食べるのはNG。

乳酸菌の効果を発揮するには最低でも1週間から4週間は同じものを食べ続けなければなりません。

すぐに痩せたいがために、沢山ヨーグルトを食べるのはNG。

ヨーグルトにもカロリーがあるので、食べ過ぎに注意です。

22時以降に夕食を摂るのもNG。腸のゴールデンタイムに合わせるとすると21時前に食事するのがベスト。

また、朝だけヨーグルトにして、日中にお腹が空いて間食をしてしまうのは本末転倒です。

ヨーグルトダイエットを始めたい人へアドバイス

ダイエット効果には個人差があるので、どんなダイエットにしてもすべての人に効果があるわけではないという事を覚えておきましょう。また、効果が出るまでには時間がかかる事もあるので、すぐに変化がでなくても不安にならないように。焦りは禁物です。焦らす、じっくり時間をかけて数か月間継続する事です。
長く継続させるには自分に合った食事スタイルでヨーグルトダイエットを取り入れるといいでしょう。

ただし、お腹の調子や体調を崩してしまうようであれば、それは合っていないダイエット方法であるかもしれないので、無理に継続し続ける事は控えましょう。

自分に合うヨーグルトがわからない人は乳酸菌サプリで摂取することをおすすめします。

おすすめの乳酸菌サプリランキングの記事もあるので、そちらもご覧ください。

乳酸菌サプリおすすめランキング!
乳酸菌サプリでダイエットや健康維持ができ...