本日のおすすめ青汁

ダイエットを助ける青汁の中でも、おすすめは乳酸菌入りの青汁。 そんな乳酸菌入り青汁で、大変有名な「乳酸菌と青汁」が キャンペーン初回限定価格980円! 青汁と乳酸菌

森永製菓の「おいしい青汁」をレビューしてみます。

森永製菓とは?

森永製菓は「おいしく、たのしく、すこやかに」という基本理念のもと、製菓だけでなく健康機能の研究開発にも取り組んでいます。

既存の食材から新たな可能性を発見したり、フルーツ由来の健康食材を独自に開発したりと、すぐれた研究成果で社会に貢献しています。

今回ご紹介するのは 機能性表示食品「おいしい青汁」

森永から、フレッシュな青汁をパッケージしたおいしい青汁が新登場!機能性食品としてなんと3つの効果を発揮(脂肪の吸収を抑える、糖の吸収を抑える、お腹の調子を整える)

お試しセットで12本1000円(送料無料)と大手ならではのスペシャル特価。このチャンスは見逃せませんね。

おいしい青汁1000円キャンペーン

森永製菓の「おいしい青汁」

森永製菓の「おいしい青汁」は、1日1本飲むだけで1日分の野菜摂取量不足分を補い、さまざまな体の悩みにアプローチする機能性表示食品です。

人参やケール、明日葉、セロリ、りんごといった野菜や果物はすべて国産のものを使用し、砂糖や食塩、香料、保存料を一切使用せずに仕上げるなど原料に徹底してこだわっています。

また、食物繊維として1本に5gもの難消化性デキストリンを加えることで、脂肪の吸収を抑えて排出を促進するほか、糖の吸収をおだやかにしたり、お腹の調子を整えたりといった3つの効果が期待できます。

「おいしい青汁」が到着!

「天使の健康」と書かれたダンボールに入って、森永製菓の「おいしい青汁」が到着しました。12本入りということで、内箱もかなり重量があります。

ダンボールの中には、森永製菓の商品パンフレットや「おいしい青汁」の広告などが同梱されています。

内箱の中はこんな感じ。通常は24本入りでの販売ですが、今回はお試しセットということで12本入りです。

1パック125mlということで、青汁自体は非常にコンパクト。これなら外出先や旅行先にラクラク持ち運べそうです。

1日の摂取目安量は125mlパック1本だそうです。少量で1日分の野菜摂取不足分が補えるというのは、野菜が不足しがちな現代人には嬉しいポイントですね。

「おいしい青汁」の色・香り・味をチェック

早速、森永製菓の「おいしい青汁」の色や香り、味をチェックしてみました。

青汁の中身をコップに移してみたところ、色は濁りのある暗緑色でした。見た目だけ見ると青汁の苦みや青臭さが想起されて、野菜ジュース好きの私でも少し抵抗を感じます。ただポジティブに受け取れば、無理に着色されていない野菜本来の色ということなので、そういう意味では逆に安心感があるかもしれません。

続いて香りを嗅いでみると、りんごや人参の存在感があるフルーティで爽やかな香りでした。「青汁」と聞いて連想するような青臭さは全く感じられません。

味もりんごや人参のサッパリとした甘みが前面に出ていて、青汁にありがちなエグみや苦みがなくて非常に飲みやすいです。一般に売られている野菜ジュースほど濃すぎず、控えめな味わいで後味も比較的スッキリしています。

りんごや人参以外の野菜は後味に少し存在を感じられるかな?という程度なので、これなら青汁に抵抗のある方でも美味しく続けられそうです。

森永製菓「おいしい青汁」の感想まとめ

「おいしい青汁」は商品名の通り、とにかく味が美味しい!これに尽きます。

色には少し驚かされましたが、ケールや明日葉といった定番の青汁原料を使いながらここまで美味しくクセのない青汁に仕上げられているというのは、むしろすごいことなのではないでしょうか。

日頃色々な青汁を試してはしっくり来る味がないと悩んでいる方にとっては、非常に魅力的な商品だと思います。

1本125mlという程よいサイズ感で、忙しい時にもパッと飲み切れるのも嬉しい点です。むしろ味が美味しいので、200mlパックでも苦にならなそう。

価格の面では、今回は初回限定のセットということでお得に試すことができましたが、通常は24本セットで4,860円、1本当たりの価格にすると約203円と、やや割高な印象です。加えて送料がかかることを考えると、あまりコスパの高い商品とは言えないかもしれません。

ただ、栄養満点の青汁を美味しく手軽に摂れるので、気に入る青汁になかなか出会えないという方は一度試してみる価値はあると思います。

投稿者プロフィール

オーデ
オーデ
オーデ(28)@お試しダイエッター
職業:美容ライター
趣味:料理とお菓子作り

数多くのダイエット商品を試してきました。ダイエット商品には人によって合う合わないもありますし、用途に合わせて選ぶ必要があります。
色んなダイエット商品を分析していきます!
スポンサーリンク
快朝酵素

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
快朝酵素