おすすめ青汁

苦くない青汁のおすすめは乳酸菌入り青汁。 今だけ、あの有名な「乳酸菌と青汁」が キャンペーン初回限定価格980円!!
青汁と乳酸菌

置き換えダイエットドリンクの種類と選び方 2016最新版

友達にシェアする

cheese-1391875_640

2016年に発売された置き換えダイエットドリンクを総復習

置き換えダイエットドリンクが多く発売されて、2016年は、置き換えダイエットイヤーとなりました。

⇒  2016年 置き換えダイエットドリンク一覧

置き換えダイエットドリンクの種類

置き換えダイエットドリンクの種類は、以下の3つに分けられます。

ダイエットシェイク(シェイクドリンク)

酵素ドリンク

グリーンスムージー

置き換えダイエットドリンクの特徴

ダイエットシェイクの特徴

ダイエットシェイクで人気のorbis
2016年3月販売総数1.4億食を達成。人気ダイエットシェイク オルビス(ORBIS)。フルーツの果肉感と、ぷるぷるの食感が特徴
ダイエットシェイクは粉末になっていて、シェイカーで水や牛乳で混ぜて飲むタイプ。ぷるぷるした食感で食べやすさはピカイチ。ちょっと子供っぽい味が多い気もするがダイエットの継続率は高い? 色んな味が販売されているので見た目や味は様々で飽きがこない。食物繊維が多く入っていてお通じをよくする効果があるのでお通じの悪い女性にはオススメです。

ただし、市販品に見られる有名メーカーの類似品の中には、人工的な味付けをしてしまうために、人口甘味料を使用していることも多いので品質表示には十分気をつける必要があります。

酵素ドリンクの特徴

酵素ドリンクbelta
ピーチ味で飲みやすさナンバーワンのベルタ酵素
酵素ドリンクという名前のとおり、野菜や果物の酵素の発酵力で、お腹の健康状態を改善する飲み物。酵素の発酵した独特の匂いがあるものの各社飲みやすく味付けを変える工夫をされています。瓶に入っていて保存場所の確保が必要。ただし保存期間は半年~1年と賞味期限が長い。
720mL瓶1本の価格が、4000円~5000円程度と高く思えるが、実際に1杯分の価格は100~200円程度と比較的安い。
ベルタ酵素ドリンクは元々、芸能人やモデル向けに限定販売していた商品で一般販売を開始してブームとなった。

グリーンスムージーの特徴

グリーンスムージーは高価
グリーンスムージーは、置き換えダイエットの中でも、1日の食事をすべて置き換えて、体の毒素を排出するというジュースクレンズダイエット法を採用。グリーンスムージー専門店が出来るほどの人気に。しかし、1杯1000円~という高価格に一部のセレブしか出来ない高級ダイエット法と言われている。

近頃では、コンビニでも安い価格帯のグリーンスムージーが店頭に並んでいるが、防腐剤・人口甘味料が使用されているため、健康的に問題がないか気になる点は多い。
ネット通販では、粉末タイプで自宅で手軽にジュースクレンズが出来る商品も発売されている。

2016年 置き換えダイエットドリンク製品一覧

置き換えダイエットドリンクの中でも、人口甘味料などの添加物が多く含まれるものは除外しています。

ダイエットシェイク

美容液ダイエットシェイク(株式会社アドバン)

ac7m_09_3

healthybank◎安心して飲める人口添加物0。国内生産。1食わずか165キロカロリーながらもたっぷり満足感。返品された美容液ダイエットシェイクは液体肥料としてリサイクルを行い野菜の育成等に使用されるという真剣な取り組みもよい。

ヘルシーバンク利用者に届けるヘルシーバンク通信「季らら」は健康情報や健康メニューを掲載。

酵素ドリンク

グリーンスムージー

投稿者プロフィール

オーデ
オーデ
オーデ(28)@お試しダイエッター
職業:美容ライター
趣味:料理とお菓子作り

数多くのダイエット商品を試してきました。ダイエット商品には人によって合う合わないもありますし、用途に合わせて選ぶ必要があります。
色んなダイエット商品を分析していきます!
485

友達にシェアする

フォローする