内臓脂肪サプリ

シボヘールの効果と成分を徹底解説! 副作用はあるのか?

shibohe-ru

シボヘール 1ヶ月分
初回限定980円
1日わずか約33円!

シボヘールキャンペーン中かチェックする

 

シボヘールは、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)を配合した、肥満解消したい人向けの、お腹の内臓脂肪を減らすのを助ける機能性表示食品のサプリです。

ただ体重を減らすだけではキレイに痩せません。きちんと体内の脂肪燃焼することで美しい体になるのです。

シボヘールの効果は、内臓脂肪や皮下脂肪を減らすのを助ける効果で、実証された機能性表示食品なので、運動が苦手な方や、皮下脂肪や内臓脂肪の多い方に適したダイエットサプリです。ハーブ健康本舗から新販売されました。シボヘールは通販専用商品となっていますのでドラッグストアには販売されていません。

 

内脂肪サプリランキングはこちら

おすすめ内臓脂肪サプリランキング コスパがいいのはどれ?【2017年保存版】

(レビュー)シボヘールを実際に試してみました

シボヘール

シボヘールは、機能性食品で効能がきちんとパッケージに書いてあります。体重・お腹の脂肪 ウエスト周囲径を減らす と。

果たして、シボヘールの実力はいかに?

シボヘールの味は、少し漢方薬っぽいです。ただ粒状のものよりも固まった錠剤になっているためニオイはそこまでありません。わたしもニオイに敏感なほうですが、シボヘールは、飲みやすい部類に入ります。

ニオイが気になる方は、お白湯で飲むと消化も良くて飲みやすいです。

このシボヘール、効果がすぐに出るという商品ではないので効果を測定するまではちょっと難しいようです。

シボヘールの飲み方としては、食前か食後がオススメです。血液中の脂質に働きかける特性があるので脂分の多い食事を摂ったときは効果が高いと思われます。

 

シボヘールの効果

シボヘールの効果とその特徴は、機能性食品として消費者庁に製品の試験結果を届けて、臨床試験を行って実証している点。

内臓脂肪サプリとして、非常に信頼性の高いダイエットサプリのシボヘール。これまでダイエットサプリの効果が出ない!効果なし!という方は、ぜひ試していただければと思います。

また発売されている内臓脂肪サプリのコスパを比較してもシボヘールが一番コスパのよい商品となっています。

おすすめ内臓脂肪サプリランキング コスパがいいのはどれ?【2017年保存版】

 

shiboheru

シボヘールを作ってるハーブ健康本舗ってどんな会社?

ハーブ健康本舗は、1998年創業の健康食品メーカーです。

美と健康で毎日をスッキリとした気分で過ごせることを、目標にしている会社です。ハーブ健康本舗が運営するスッキリライフ通販には、そんな意味が込められているんですね。メーカー直営サイトなので、オリジナル商品・高品質・低価格の品揃えです。

 

スッキリライフ通販では、安心してお買い物いただけるよう初回限定・完全後払い返品保証制度という独自の安心サービスも提供しています。

sukkiri

スッキリライフ通販

スッキリライフ通販では、製造工場の様子をウェブで見ることができたり、製造メーカーならではの一面も見られます。

また通販で不安な要素であるセールスについても、迷惑な訪問・電話セールスなどは一切しないとしています。

シボヘールの成分

葛の花って何?

シボヘールの主成分「葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)」の元となる葛の花は、万葉集では秋の七草の一つとして詠まれる植物で、万病払いの言い伝えで知られています。

葛の花は、日本やアジアで広く分布しており、山や川など身近なところで見ることができます。

葛はマメ科の植物で、日本から中国、東南アジアに分布し、日当たりのよい山野に生育しているつる性植物です。花は紅紫色で夏から秋にかけて咲き、「秋の七草」の一つに数えられています。日本では吉野葛が特に有名です。
お鍋料理には欠かせない「葛切り」や、伝統的な和菓子の代表ともいえる「葛餅」は誰でもご存知でしょう。

そのほかにも風邪薬としてよく知られている漢方薬の「葛根湯(かっこんとう)」も、この「葛」を主原料にしています。
これらの葛は、葛粉(くずこ)と呼ばれる「葛の根」のでんぷんから作られ、葛根湯は薬草として根を乾燥させて作られたものです。

■ 今、注目は「葛の根」から「葛の花」へ

葛は、これまで薬用として、葛根湯の原料などに根が用いられてきましたが、その花の部分にも高い効能があることが最近の研究で注目されています。花の乾燥したものは生薬名では葛花(カッカ)といい、特に日本、中国、台湾やアジア諸国で「酒毒(シュドク)を消す」という目的で、二日酔いの予防や症状を和らげるために、用いられていました。これに加えて、最近注目を集めているのが「葛の花」のダイエットパワー。「葛の花」にイソフラボンやサポニンなどの有効成分が含まれていることがわかってきたからです。

■ 葛の花の言い伝え

昔から「葛の花は酒を消す」という言い伝えがあるほど二日酔い予防作用があります。

566571美食家であり酒好きでもある水戸黄門こと水戸光圀公も葛の花を愛用していたそう。肝機能改善・保護作用があるからだと推測されています。

 


 

葛の花の効果

葛の花エキスの成分としては女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを持つイソフラボン(ポリフェノールの一種)を7種類も含んでいます。

他にも現在の研究結果により体脂肪低下作用が確認されています。運動しても痩せにくい内臓脂肪や皮下脂肪を減らす効果があり、体脂肪が気になる方にオススメです。

 

kuzunohana

上図:葛の花

シボヘールの基本情報

原材料名

還元パラチノース、葛の花抽出物、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素

商品概要

名 称:シボヘール
製 造:株式会社ハーブ健康本舗
内容量:アルミパウチ300mg×120粒(1日4粒 約30日分)
葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)配合量:35 mg

シボヘールの効果のデータ

シボヘールの効果は、体重やお腹の脂肪を減らす助けやウエスト周囲径を減らすのを助ける機能です。最近ズボンが入らなくなってきた方、運動量が少ない方、あまりお金をかけずに痩せたい方、ウエストサイズが気になる方にオススメです。

同じ条件で実験を行いお腹の脂肪減少することが検証されています。機能性表示食品なので、信頼性の高い商品です。

 

効果1 皮下脂肪を減らす

main03

シボヘールの効果の特徴は、内臓脂肪と皮下脂肪を同時に減らす作用。取れにくいお腹の脂肪への効果が確認されています。

女性に多い洋ナシ型肥満の場合、皮下脂肪がたまっていて、長期間に蓄積された皮下脂肪は、ダイエットしても落としにくいのです。

葛の花由来イソフラボンの臨床実験では、12週間で平均13cmも皮下脂肪が減少しています。皮下脂肪の落とし方で悩まれている女性にはうれしいニュースですね。

 

効果2 内臓脂肪を減らす

お腹の脂肪って、中身どうなってるの?と気になる方のためにお見せしましょう。

左が内臓脂肪が多い方のCTスキャン、右が内臓脂肪が正常な方のCTスキャンです。赤い部分が内臓脂肪になります。内臓脂肪が多くなると高血圧症、糖尿病、動脈硬化などを引き起こす可能性があります。

slimfor_lp_pc_015

シボヘールでは、皮下脂肪だけでなく、内臓脂肪の減少も実験により確認されています。ちなみに上図左は40代女性、右は30代女性です。年齢とともに代謝が悪くなりがちです。内臓脂肪の増えすぎには充分気をつけたいですね。

 

pinpon8

12週間の臨床実験では、ピンポン玉7個分(内臓脂肪だけ)が減少しています。意外に8cmってありますね。

シボヘールの副作用

シボヘールの安全性や副作用は、機能性表示食品の報告により検証されています。

シボヘールの主成分である葛の花エキスには、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあり、わずかながらも変異原性を持つと以前報告されていますが、メーカーの検証では、12週間の長期摂取、4週間の過剰摂取により安全性が確認されています。

摂取するときの注意点:多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。疾病(しっぺい)中の方、妊娠中・授乳中の方あるいは妊娠の可能性のある方は医師のご相談ください

 

シボヘール 1ヶ月分初回限定980円

1日わずか約33円!

※2016/11/21から新発売キャンペーンなので品薄が予想されます。お早目にお買い求めください。

シボヘールキャンペーンをチェックする

関連記事

  1. 【内臓脂肪サプリ】シボヘールとスリムフォーを徹底比較

  2. シボヘールの定期購入の解約方法

  3. 内臓脂肪サプリ国際対決 日本最強シボヘールと世界最強果たしてどちらを選…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP